安くてお得!上大岡エリアのウィークリーマンション

上大岡エリアは副都心だから過ごしやすさ抜群!

上大岡エリアは横浜市内でも主要なエリアである副都心とされており、居住地として人気が高いです。駅周辺も栄えており、生活に欠かせないものの大半が駅周辺で購入することが出来ます。しかも電車に関しても、上大岡駅からは横浜へも湘南エリアへも乗り換えなしで移動することが出来るので、交通の便の良さも抜群です。そんなこちらのエリアのウィークリーマンションに関しては、1Rから1K程度の一人暮らし向けの間取りのものが多く、築年数が20年程度のものが中心となっています。

値段は高いけどどんな時に使うと便利なの?

ウィークリーマンションは契約する期間が短いことから、一般的なマンションと比べると1日当たりの価格が高めに設定されています。ですが、もちろんこちらにもメリットはあり、どんな場面で利用すると便利なのか、活用方法を紹介します。まず、出張などで1週間から1か月程度の間滞在する場合です。この程度の期間の出張となると、引っ越すにも期間が短すぎますし、ホテルだと落ち着かないという人も多いでしょう。こんな時に契約しておけば、家具も揃っている環境でリラックスすることが出来て便利です。また、急いで引っ越しをしたい時にもこのような物件はとても便利と言えるでしょう。基本的には1週間前までに契約を済ませなければいけない物件が中心となっていますが、即日入居が可能な物件も多数あります。そのため、どうしてもすぐに今住んでいる家を出なければいけない場合に、避難先として利用することが出来ます。しかも契約期間も1週間単位なので、次に住む物件が見つかるまでの滞在先としてもとても便利です。

住む時はどんなところに注意すべき?

ウィークリーマンションを利用するうえで注意しなければいけない点ももちろんあります。やはり利用する人は短期間で契約する人が多いので、解約の際の注意点などの確認を会社側もおろそかにしがちです。そのため、途中で解約する場合などに残りの日数のお金が戻ってこないなどといったトラブルもあり、しっかり契約の際に細かいところまで自分で確認する必要があります。また、ウィークリーマンションは清掃費が高いです。清掃費とは、所謂原状回復費用ですが、この費用の相場は大体1万円から2万円程度となっています。思いのほか清掃費がかかるので、場合によってはホテルに滞在した方が安いということもあり、しっかり料金を比較して安い方を選びましょう。

記事一覧